深くサッカーが学びたいあなたへ

​ 現スペクラ編集長・西畑 勇佑氏からのスペシャルメッセージ

 

 鹿島市でサッカーに携わる皆様。初めまして、スーペルクラック編集長の西畑勇佑と申します。現在はバルセロナの街クラブで育成年代の指導者として活動しており、スーペルクラックを通して現地から情報を発信しております。

 

この度は吉村技術委員とのご縁により、鹿島市サッカー協会サイトに本場スペインから発信する『深くサッカーが学びたいあなたのためのメディア』、スペクラを掲載させて頂くこととなりました。

 

スペクラは、現在日本のアルビレックス新潟トップチームコーチとして活躍しております、創設者の栗本悠人がバルセロナ滞在時にスペインに溢れるサッカーの「本物」を「正直」に「生き生き」と伝えるという信念を元に作ったサイトであり、その信念を引き継ぎスペインから運営、発信させて頂いております。

 

長い歴史を持つスペインサッカーでは多くのサッカー関係者が試行錯誤を重ね定義された知識や原理原則などが整理されており、それらも今尚、議論、修正、発展が日々行われております。

私も現地で活動する中でプロ、アマチュア問わず現場に溢れる情熱を肌で感じており、その環境で身をもって体験している物を日本の皆さんに少しでもお伝えできればと思っております。

 

サッカー先進国ではありますが、スペインの理論が全て正しいという訳ではないと思います。私たちはスペクラの発信する、スペインの異なる角度でのサッカーの見方、理解、価値観が日本でご活躍される皆様にとって何か少しでも学びのヒントとなることを願い活動しております。

 

このような機会を頂きました鹿島市サッカー協会の皆様、また吉村技術委員長に、本当に感謝しております。ありがとうございます。

 

 

日本サッカー界をより良くする、場所は違えど同じ志を持つものとしてこれからもスペクラが「深くサッカーを学べる場」であり続ける為、精進して参ります。

皆様とお会いできる日を心より楽しみにしております。

今後ともスーペルクラックをどうぞよろしくお願い致します。

 

スペクラ編集長 西畑勇佑